生活習慣病とは

食事や運動、喫煙、飲酒などの生活習慣が深く関与し発症の要因となります。

まずは食事療法、運動療法など日々の生活習慣の改善を図ります。

定期的な通院が必要でありますが内服管理のみならず生活習慣の改善を考えていきます。